お店のレジに+α

   もっとお店を効率化

​ESPL-ORDER

オーダーエントリーシステム

作業効率を改善して最高の”おもてなし”を。

 新型コロナウイルスがなかなか終息しない中、飲食店オーナー様の1番の悩み。それはお店の資金繰りだと思います。中でもお店の賃料、人件費は売上に関係なく発生してしまい、特に人権費は日々の給料と合わせ、求人広告費や教育費もかかってきてしまいます。また、優秀なアルバイトほど繁盛店に流れる傾向があるため、必要になった時に即戦力となる人材を育てるのも大変な苦労とコストが発生してしまいます。

弊社のESPLシリーズでは、そんな飲食店オーナー様のお悩みを解決すべく様々な運用オペレーションにマッチした製品をご紹介させていただきます。

オールインワンPOSレジの導入ポイント

 プリンターとお客様側ディスプレイが一体となった、コンパクトなPOSレジです。余計な周辺機器が不要なのでレジ周りもスッキリした、飲食店機能が充実したレジで、キャッシュレス端末との連動により、クレジット、電子マネー、QRコード決済の取扱いも可能です。

MiniPos4
MiniPos4

press to zoom
MiniPos1
MiniPos1

press to zoom
MiniPos2
MiniPos2

press to zoom
MiniPos4
MiniPos4

press to zoom
1/4

​POSレジ画面イメージ

POS画面.jpg

トップ画面のボタンレイアウトは自由に変更可能、使用頻度の高い機能だけを配置することで画面をシンプルにし、簡単に操作することが可能です。

さまざまな運用方法に対応出来る豊富な機能

POS機能一覧.jpg

各種決済方法に対応

クレジットカード5ブランド、電子マネー9ブランドに対応済みです。

※今後QR決済にも対応予定(2020/10月リリース)

インジェリコ端末.png
JETS端末.JPG
クレジット決済種類1.jpg

スマートフォンハンディーの導入ポイント

 ハンディーで入力したオーダー内容をキッチンプリンターに印刷したり、厨房のモニターに表示したり、POSレジや精算機に連携が可能です。シンプルで大きく見やすい画面設計で、初めて使用するスタッフでもすぐに慣れることができ、教育時間が最小限に抑えられます。

▼動画でハンディー操作を体験▼

ハンディー画面イメージ

Screenshot_20190531-130744.png

座席選択画面

 座席NOは大きく見やすく、喫食時間などの席情報はボタンの色で判断します。座席ボタンの配置もお店のレイアウトに合わせて自由に変更できます。

Screenshot_20190318-164828.png

料理オプション選択画面

​[トッピング用]

​ 食後の飲み物やデザート、料理のトッピングなどを追加できます。

Screenshot_20190214-140946.png

客層・人数選択画面

 客層と人数を入力して客層や客単価などの分析に利用することができます。

Screenshot_20190215-164318.png

料理オプション選択画面

​[コース用]

 料理プランや飲み放題などの内容を選択できます。

Screenshot_20190318-164815.png

料理選択画面

​ 料理ボタンの配置や色も自由に設定可能で、例えばランチ用やディナー用などで色分けすれば、ボタンも探しやすくなります。

Screenshot_20190531-132125.png

注文履歴紹介画面

 注文履歴でオーダー状況と調理状況を確認できます。

キッチンプリンター印刷イメージ

​ ハンディーからのオーダー内容は厨房またはデシャップにあるキッチンプリンターから出力されます。

手書き伝票による運用に比べて見やすさが向上するので、調理ミスや提供漏れを防ぎ、食材ロスの低減に役立ちます。

まとめ伝票_アートボード 1.jpg
チップ伝票_アートボード 1.jpg

チップ伝票

まとめ伝票

​厨房モニター画面イメージ

名称未設定-1_アートボード 1.png

  プリンターの紙代がもったいない!そんな時には厨房モニターをお勧めしています。

画面は、伝票一覧、都合表示、テーブル別、調理ポジション別など、複数の表示パターンから選択可能。人数や混み具合に合わせて適した画面に切り替えることができます。

  また、オーダー取得から料理提供までのステータスをタッチ入力することで、工程の時間管理が可能となり、オペレーションの分析、改善が図れます。

TOP.jpg
伝票表示機能.jpg
伝票検索.jpg

伝票表示画面​

テーブルセルフオーダー端末の導入ポイント

商品画像が大きく見える美しさを伝える表示

料理をジャンル別としたわかりやすい表示です。おすすめ商品を大きく表示して購買欲を高めます。

また、それぞれの商品情報を大きく写真と合わせて掲載します。料理のオプション設定やラストオーダー時刻も設定可能、お客様の誤った注文を事前に防ぎます。

タブレット筐体1.jpg
タブレット筐体2.jpg

商品画像が大きく見える美しさを伝える表示

料理をジャンル別としたわかりやすい表示です。おすすめ商品を大きく表示して購買欲を高めます。

また、それぞれの商品情報を大きく写真と合わせて掲載します。料理のオプション設定やラストオーダー時刻も設定可能、お客様の誤った注文を事前に防ぎます。

タブレット画面2.JPG
タブレット画面3.JPG

POSレジ・ハンディ・厨房モニター/プリンターとも連携

テーブルセルフオーダー端末及びハンディーからのオーダー情報をキッチンモニター/プリンターやPOSシステムに繋ぐことで、より快適な運営を実現します。

​その他にもテーブル情報閲覧や商品の売上分析、各種帳票など充実した機能でお店の情報を一元管理できます。

券売機システム連携.jpg
ビジュアルメンテ画面1.jpg

ビジュアルメンテで商品設定もらくらく♪

ビジュアルメンテにより商品画像の取り込みや設定も簡単にできます。

日々の売り上げを表示することもできます。(クラウド接続オプションあり)

MiniPos.jpg

オールインワンPOSレジ

ハンディー.jpg

ハンディー

テーブルオーダー.jpg

セルフオーダー端末

名称未設定-1_アートボード 1.png

厨房モニター

オーダーエントリーシステム

作業効率を改善して最高の”おもてなし”を。

 新型コロナウイルスがなかなか終息しない中、飲食店オーナー様の1番の悩み。それはお店の資金繰りだと思います。中でもお店の賃料、人件費は売上に関係なく発生してしまい、特に人権費は日々の給料と合わせ、求人広告費や教育費もかかってきてしまいます。また、優秀なアルバイトほど繁盛店に流れる傾向があるため、必要になった時に即戦力となる人材を育てるのも大変な苦労とコストが発生してしまいます。

弊社のESPLシリーズでは、そんな飲食店オーナー様のお悩みを解決すべく様々な運用オペレーションにマッチした製品をご紹介させていただきます。

オールインワンPOSレジの導入ポイント

 プリンターとお客様側ディスプレイが一体となった、コンパクトなPOSレジです。余計な周辺機器が不要なのでレジ周りもスッキリした、飲食店機能が充実したレジで、キャッシュレス端末との連動により、クレジット、電子マネー、QRコード決済の取扱いも可能です。

MiniPos4.JPG
MiniPos1.JPG
MiniPos3.JPG
MiniPos2.JPG

​POSレジ画面イメージ

POS画面.jpg

トップ画面のボタンレイアウトは自由に変更可能、使用頻度の高い機能だけを配置することで画面をシンプルにし、簡単に操作することが可能です。

さまざまな運用方法に対応出来る豊富な機能

POS機能一覧.jpg

各種決済方法に対応

クレジットカード5ブランド、電子マネー9ブランドに対応済みです。

※今後QR決済にも対応予定(2020/10月リリース)

インジェリコ端末.png
JETS端末.JPG
クレジット決済種類1.jpg

スマートフォンハンディーの導入ポイント

 ハンディーで入力したオーダー内容をキッチンプリンターに印刷したり、厨房のモニターに表示したり、POSレジや精算機に連携が可能です。シンプルで大きく見やすい画面設計で、初めて使用するスタッフでもすぐに慣れることができ、教育時間が最小限に抑えられます。

▼動画でハンディー操作を体験▼

ハンディー画面イメージ

Screenshot_20190531-130744.png

座席選択画面

 座席NOは大きく見やすく、喫食時間などの席情報はボタンの色で判断します。座席ボタンの配置もお店のレイアウトに合わせて自由に変更できます。

Screenshot_20190318-164828.png

料理オプション選択画面

​[トッピング用]

​ 食後の飲み物やデザート、料理のトッピングなどを追加できます。

Screenshot_20190214-140946.png

客層・人数選択画面

 客層と人数を入力して客層や客単価などの分析に利用することができます。

Screenshot_20190215-164318.png

料理オプション選択画面

​[コース用]

 料理プランや飲み放題などの内容を選択できます。

Screenshot_20190318-164815.png

料理選択画面

​ 料理ボタンの配置や色も自由に設定可能で、例えばランチ用やディナー用などで色分けすれば、ボタンも探しやすくなります。

Screenshot_20190531-132125.png

注文履歴紹介画面

 注文履歴でオーダー状況と調理状況を確認できます。

キッチンプリンター印刷イメージ

​ ハンディーからのオーダー内容は厨房またはデシャップにあるキッチンプリンターから出力されます。

手書き伝票による運用に比べて見やすさが向上するので、調理ミスや提供漏れを防ぎ、食材ロスの低減に役立ちます。

まとめ伝票_アートボード 1.jpg
チップ伝票_アートボード 1.jpg

チップ伝票

まとめ伝票

​厨房モニター画面イメージ

名称未設定-1_アートボード 1.png

  プリンターの紙代がもったいない!そんな時には厨房モニターをお勧めしています。

画面は、伝票一覧、都合表示、テーブル別、調理ポジション別など、複数の表示パターンから選択可能。人数や混み具合に合わせて適した画面に切り替えることができます。

  また、オーダー取得から料理提供までのステータスをタッチ入力することで、工程の時間管理が可能となり、オペレーションの分析、改善が図れます。

TOP.jpg

伝票表示画面​

伝票表示機能.jpg

都合表示画面​

伝票検索.jpg

​伝票検索画面

テーブルセルフオーダー端末の導入ポイント

  料理をジャンル別としたわかりやすい表示です。おすすめ商品を大きく表示して購買欲を高めます。

また、それぞれの商品情報を大きく写真と合わせて掲載します。料理のオプション設定やラストオーダー時刻も設定可能、お客様の誤った注文を事前に防ぎます。

商品画像が大きく見える美しさを伝える表示

料理をジャンル別としたわかりやすい表示です。おすすめ商品を大きく表示して購買欲を高めます。

また、それぞれの商品情報を大きく写真と合わせて掲載します。料理のオプション設定やラストオーダー時刻も設定可能、お客様の誤った注文を事前に防ぎます。

タブレット筐体1.jpg
タブレット筐体2.jpg

商品画像が大きく見える美しさを伝える表示

料理をジャンル別としたわかりやすい表示です。おすすめ商品を大きく表示して購買欲を高めます。

また、それぞれの商品情報を大きく写真と合わせて掲載します。料理のオプション設定やラストオーダー時刻も設定可能、お客様の誤った注文を事前に防ぎます。

タブレット画面2.JPG
タブレット画面3.JPG

POSレジ・ハンディー・厨房モニター/プリンターとも連携

テーブルセルフオーダー端末及びハンディーからのオーダー情報をキッチンモニター/プリンターやPOSシステムに繋ぐことで、より快適な運営を実現します。

​その他にもテーブル情報閲覧や商品の売上分析、各種帳票など充実した機能でお店の情報を一元管理できます。

券売機システム連携.jpg
ビジュアルメンテ画面1.jpg

ビジュアルメンテで商品設定もらくらく♪

ビジュアルメンテにより商品画像の取り込みや設定も簡単にできます。

日々の売り上げを表示することもできます。(クラウド接続オプションあり)